京都サイクルクラブ @ 向日町競輪場

02

先日の人生初トラック。固定ギアをぶん回す面白さを覚えたわけですが、反面ペダリングが下手くそなことに気づき、どんどん練習したいなと言うことでまた京都向日町競輪場へ行ってきました。先日は 関西トラックフェスタ という競技会への参加でもあったんですが、平素このピストで練習する為には所謂「自転車競技場」へ足を運ぶ必要があります。

日本では競輪文化があるので競技施設自体は多いようですが、いろいろ調べていると敷居が少し高い。僕が住む兵庫県下だと明石バンクが有名ですが、他競技の複合施設になってるのでナカナカ予約が取れない。または某自転車連盟も練習会を開催していますが、問い合わせのメールしても返事がなく、結局先週は参加出来ませんでした。残念。

06

関西サイクルスポーツセンターも常時運行しているのと、岸和田でも走行会やっているということですが、この 京都向日町競輪場 の雰囲気がとても気に入って、先日教えて貰った「京都サイクルクラブ」へ加入して練習会に参加することにしました。

加入、と言っても当日現場へ時間通り到着して、参加したい競技を伝えて500円払うだけ。彼女が主催の山岸さんと知り合いで、にこやかに出迎えていただき安心してバンク内へ。

03

“イベント” では無いにしても、1時間ほどのフリー走行を経て TT1000m / TT500m の計測、ケイリン、一通り終わってまたフリー走行。TT計測するときも、山岸さんやスタッフの方がトラックへ出てきて「そろそろ始めますよ〜」とゆるやかに進行していきます。

トラック競技を始める前の僕の先入観だと、元競輪選手(超強面)の現場指揮官が警笛を吹き「走行止めーーーー!計測準備はじめーーー!」みたいな号令でせっせと計測の機材を運んで・・・みたいなことを冗談抜きで想像していたので(ごめんなさい)、ポカポカ陽気の中で足回して、疲れたら芝生でゴロンとして、最高の日曜日でした。

04

05

09

12

01

またゆきます。

TT1000m / 1’21”47
FTT200m / 13” 22

13

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です