関西トラックフェスタ 第1戦へ参加しました。

47

元来、新しい環境に自分を放り込むことがとても億劫な性格の僕。

が、シクロクロスに挑戦して以来見たことない世界がみるみる広がっていくのが大変楽しく、夏のオフシーズンを面白おかしく過ごす為のキッカケを探すまでに変貌しています。

21

自転車を操ることを基本的な生業にしているので、トラック競技みたいにペダリングに特化した競技に縁も所縁無いように思えますが、、、いや実際に無いです。それでも興味が湧いた理由は、BMXオリンピアンの長迫選手がトラック競技を始めたこと(初レースがW杯だったらしい)と、スポンサーである All-City Cycles が自分たちの文化的ルーツを大切にするという意味でトラックに力を入れてるから。All-Cityのハンドルバーの名前はSTTB Bar(Save The Track Bike Bar)だったりします。

03

01

02

新たに組み上がった自転車を持って 向日町競輪場、関西トラックフェスタ へ。僕を待ち構えて居たのは見知らぬガタイの良いおじさんたち・・・ではなく、真っ新のトラックバイクを横にニタニタ顔の 662ボス 。またや・・・。(実はこのケース、これが2回目。以前も僕がスチールロードを組み上げたその日、暗黙下で用意した真っ新なGreg LeMondでライドに登場したのである)

とは言え、気の知れた人が居てくれるのはとても心強い。辻啓さんやジンノマンおじさん、CXでも顔馴染みの面々が現れて、終始ほっこりしながら過ごすことが出来ました(受付が関西クロスの矢野さんだったのがとても癒されました・・・。)

37

雨で試走は出来ず、よくわからぬまま初バンク。スタートでペダルはまらなくてヨロける、FTT(フライングタイムトライアル)でバンク怖すぎて上に登れない、ドラフティングできない、3本ローラーから落車する、一通り初心者感アピールしつつ、午後には徐々に慣れて500mTTはちゃんと出し切って完走。

44

固定ってだけでペダリングがこんな負荷掛かって楽しいものなのか!と再確認しました。ピスト持ってるけど街しか乗ったことない方は、ぜひブレーキ外してトラックを走ることを強くオススメします。3本ローラーでも自分のペダリングが安定していないことをとても理解出来たし、いろいろ工夫して修正していく作業がたくさんあるのでこれから楽しみでなりません。

17

来週再来週は明石バンクで兵庫県自転車競技連盟の練習会があるようなので、参加してみようと思います。

FTT 200m 14.810
TT500m 41.910
T-3 スクラッチ 3着

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です