茨城シクロクロス 取手 / JCX #1

14707879_1079788632142245_4142028792779997223_o
Photo : fabtronicamera

JCX #1 / 茨城シクロクロス 取手 へ参じてきました。

去年に続いて足を運んだこの取手会場。遠方ながらエントリーしてみたのは、JCXだからという理由もあるんですが、何よりコースが面白い!

林間の蛇行ポイント、コスモス畑のストレート、常設のMTBコースには、ジャンプセクションがあって、C1でも腕に自信のある選手が暗に狙いを定めているところ。

80名弱のエントリー、且つトップ選手も多く走るということで80%ルール適用。足切りに怯えながら、スタートから良い位置を狙う。聖のスプリントについていき、序盤は20位くらい?この位置だと周りと足が揃っておらず、ジワジワ順位を下げるも、林間とMTBコースで足を休めながらコーナリングを楽しむ。

14543813_1079798598807915_6623152788627566903_o
Photo : fabtronicamera

前日の雨でトラクションの抜けを心配していましたが、土質が重くて問題なし。ただ全体的に凸凹が激しいので、F1.4bar / R 1.9bar というちょっと不思議なセッティングに。これは結構正解だったと思います。

PanaracerのREGACROSSで初レースでしたが、低圧でもサイドの腰がしっかりしている。ヨレて折れる感覚が無く、かなり気持ち良かったです。ジャンプの着地でも安定していました。

そう、ジャンプ。そこはフィジカルとトレードではあるんですが、この一枚が残せたので感無量です。

#keepcrossweird 📸 @yoko_hako

Masahiro Koshiyamaさん(@vhlg)が投稿した写真 –


そういえば、C2にNippo Vini Fantiniの窪木選手が参戦していました。トラック・ロードで全日本獲ってる、要は日本で一番700C乗れてる人。
とても興味あって観戦してたんですが、コーナーに臆せず突っ込んでぶちゴケてました。いわく4回くらいコケたらしいんですが、マジでカッコイイ。日本でも凄く速い人が、こうやって他の競技に挑戦するってのは物凄く熱くなるものがあります。

大会名: 茨城シクロクロス 取手 / JCX #1
開催日: 2016年10月10日
開催場所:茨城県取手市 小貝川リバーサイドパーク
気温:  17℃
リザルト: C-1 / 35位 / 46%
路面状況:ややマッド、凹凸多
使用機材:All-City Cycles “Natureboy853”( http://allcitycycles.com
ギア比: 38 x 19 = 2.0
タイヤ: Panaracer “REGACROSS” 700x33c Tubeless / F 1.4bar R 1.9bar
リム:  H PLUS SON “THE HYDRA” 28H ( http://hplusson.com
心拍数: Avg 176bpm / Max 184bpm

Follow me!

茨城シクロクロス 取手 / JCX #1” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です