Donnacha Carroll from Ireland.

ひょんなことから、アイルランドからおこしのDonnacha Carrollというライダーとライディングしてきました。

Ryotaがその昔イギリスに行ったとき、一瞬郵便局で会ったとかなんとか。で、アイルランド人は世界を旅する人種らしく、

タイやらブラジルやらアメリカ、スペイン、などなど。今回日本に来る直前には中国に出来たwoodwardにも行ってきたらしいです。

そんなこんなで特にちゃんとした事前情報もなく、初日は梅田で待ち合わせ、Circle Geekでjinjinさんに久しぶりに会いつつ、ミナミへ。

彼、ベジタリアンなんですね。Veganじゃないだけましかな、まぁなんとなしにオーガニックなものを頼みつつ、その日はフェードアウト。

この時点でライダーとしての前情報は、アイルランドのベジタリアンS&Mライダーということだけ。最近のライダーの話もしてたけど、

名前とか全くわかんないし、まぁなんかRubenいいよねー、みたいな感じでした。

で、次の日は神戸G-skates。全世界回ってても、生で自転車を電車に乗せられないのは日本くらいらしくて、小さなバッグ使ってて

とても面倒くさそうでした。途中車で拾って、国の話、アイルランドとイギリスの関係とか、あと広島のことについて聞いてきてました。

当たり前ですが、海外でも日本のイメージというと原爆が大きいみたいですね。大切なことです。

で、ライディング。いやー、めっちゃくちゃ上手いです。本人は旅行メインで動いてるので、そんな本気では乗ってなさそうでしたが、

それにしてもエアーの捻りとか、ノーズフットジャムの刺し具合とかええ感じでした。そこそこ楽しんでくれたみたいでしたし。

帰宅して、一緒に乗ったお風呂さんのブログ見たらさっそくリサーチかかってました。仕事早すぎます。

[vimeo]http://vimeo.com/8356235[/vimeo]

う~ん、これ本気で乗られてたらへこんでたっすね。半端やないです。S&Mも伊達じゃない。

最近何か外国人との異文化交流が多いですが、毎回勉強になります。

少し前までは海外行くのに、身分や体裁が揃ってない気がしてあまり乗り気じゃなかったですが、

韓国行ってからというもの、飛行機もなんとなし自信ついたし、色々行きたいです。

 

 

ところで、少し前の話ですが、kozoパイセンが固定で偉いことなってますね。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=YMP0_tVvPqE[/youtube]

前々から思っていたことですが、名古屋のomaseは”バイクコントロール”が尋常じゃなく上手い。

こういう風にタイヤに力かけると、こういう風に車体が流れる、みたいなことがはっきりわかってて、

たぶんに車の運転がうまいのとかも関係あると思う。

それとまた別の視点でkozoに関しては人体のコントロール、要はこういう風に腕入れたらこういう風に回転がかかる、

みたいなことが神懸かり的に理解出来ている。だからBMXだろうがMTBだろうが、ホントなんでも

とても上手に乗ってしまうんだと思ってます。フィギュアスケート的な感じですよね。360とかモロにそれが出てる。

二人ともライディングのスタイルや技の種類は全く違うけど、それゆえにオールジャンルになんでもこなせる。

ただ、それだけじゃなくて、ホントkozoの人柄とか、そういう部分が明らかに普通のライダーとかけ離れてる。

特にkozoはずば抜けて明るいし、ずば抜けて良い奴・・・・最高です。こんなライダーがBMXだけじゃなく、

MTB、固定などジャンル飛び越えて楽しんでるんだからアクションスポーツ的な自転車競技の未来は明るいですよね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA