Bigcity Jamに参加してきました。

スクリーンショット 2013-11-25 0.43.51

岐阜県は上石津で開催されたBMXコンテスト、Bigcity Jamへ参加してきました。主催は名古屋のBMXライダー ”zisoustyle” 白石くん。かねてから「ENJOYをお手本にしてます!」と色々連絡してくれていて(恐縮です)一回目は仕事で行けず、今回初参加でした。以前しばらく愛知県に住んでいた時期があったのですが、久しぶりに会うライダーも多くてテンション上がりました。

11028720026_86cb2584e6_b

夜中に降った雨も日が出るとすぐ乾き、予定通り大会はスタート。秋晴れでそれ程寒くもなく、乗ってるとTシャツでOKなくらい。段取りもちゃんと考えられていて、掲示板で予定を予め記載したり参加ライダーが自分の出番をロストする場面もなかったですね。

もう既に大会の模様が動画で上がっていたので貼っておきます。

11028585075_74c44f21e5_b

予選でメイクしたウォール上へのペダルストール。結構フロント下がってますが、何とか降りれるもんです。

決勝への進出を果したものの、途中バイクトラブルで思ったことが全く出来ず非常に残念な結果に。正直かなり悔しくて終わってからうなだれてたんですが、表彰でまさかの4位!ええええ!?FBでも書きましたが、自分より確実に良いライディングをしていたライダーもいたと思いますが、ここはひとつ、自分のことをそうやって評価してくれたジャッジが居たことに感謝して、受け止めたいと思います。ありがたや。

11026945434_ccaf25710b_b

今回、BMXのイベントには初めてコーヒー持っていってみました。このところバタバタだったので、エアロプレスとガスバーナーで簡易に。それでも40杯くらいは淹れたかな。

ちなみに、コーヒー淹れてる最中、豆の種類や器具のことを結構訪ねられたので参考までに記載しておきます。

先ず使用した器具は前述、”Aero Press”です。こちらのポストでも書きましたが、ドリップやエスプレッソに比べ、どこで誰が淹れてもある程度安定した味を抽出出来るのがメリットですね。豆は予め挽いておいて、お湯を沸かすバーナーとポットだけ用意すれば、アウトドアで非常に活躍します。

Amazonでサクッと購入出来るのもいいですよね。

で、豆はサードウェイブにあやかってシングルオリジンでした。シングルオリジンとは、ブレンドではなく1つの農園で育てられた1種類の豆だけをしようする場合を言います。今回はグアテマラのエルソコロ農園を中煎りで。
芦屋市のTORREFAZIONE RIOさんで購入しました。酸味が美味しい!と言う意見が多かったのですが、RIOさんのサイトでも「ブルーベリーのような爽やかな酸味、はちみつのような甘みと全体を包み込む滑らかな質感」と評価されています。エアロプレスは豆の挽き目にちゃんとした定義がなく、今回はより酸味を際立ててコーヒーの苦みを抑えたかったのもあって少し粗い目に挽いてきました。

エスプレッソやラテアートなどは非常に敷居高いですが、エアロプレスなら結構簡単に始められるのでオススメです。

ということで、参加された方お疲れ様でした。白石くん、次も期待してます。

Follow me!

Bigcity Jamに参加してきました。” に対して 2 件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA