Force Summit at 富山桜ヶ池スケートパーク に参加して来ました。

名称未設定-1

先日もブログで紹介したForce Summitへ参加してきました。ENJOYスタッフのデイブと二人で・・・僕が朝から寝坊遅刻メイクしてテンヤワンヤだったのですが、何とかエントリー時間までには富山、桜ヶ池に辿りつきました。
この場所、避暑地として色々開発されていて東海北陸道SA直結でリゾート施設があったり、桜ヶ池という大きな池の周りには周回で公園が広がっています。子供が遊べそうな遊具がてんこ盛り。その一角にスケートパークが設営されています。
富山はもちろん、岐阜のライダーもお気に入りで遊びに来ることが多いらしく、みんなセクション使いがこなれていました。鉄板のセクションは経年数によっては跳ね返りに差が出るので、慣れるまで結構時間がかかるんですね。。。今回も例に漏れず苦戦しました。

写真-2013-06-09-12-12-18

大会は定刻通りスタート。先ずはBMX/SKATE/INLINE/マウンテンボード、各ジャンル別々で予選が行われ、上位8名が決勝進出。決勝は4種目ひとりずつ計4名でJAMセッション。つまり4種目のライダーがごちゃ混ぜでセッションするんです。相当面白いです、これ。

正直、乗っている当人は必死なのであんまり感じないんですが、観客目線だとマウンテンボードとBMXがトレインでバックフリップしたり、インラインとスケートが交互でレール入ったり、MCも上手く観客を誘導して非常に盛り上がっていました。難易度が高い技はそれなりにジャンルを越えても観客に伝わるのか、何度かトライしてメイクした技には全員が大きな声援を送っていたのが印象的でした。

写真-2013-06-09-14-02-19

中でもスケートは参加者が多くて、決勝に残るメンバーとなると皆ジャンランはノーグラブで飛び越すわ、クオーターのエアーでハンドフリップはするわ、ナカナカ見応えあるセッションになっていました。マウンテンボードも初めて見ましたが、足が固定されているって言うだけで技のレパートリーが増えて、スケートっぽい技する人、自転車っぽい技する人、色々いて面白かったですね。

写真-2013-06-09-12-49-13

実際乗らせて貰ったんですが、走破性はもちろんスケートより凄いものの、何せタイヤがゴムなのでパワースライドも出来ないし曲がらない!慣れずに身体がハングして吹っ飛ばされそうになったり、インターフェイキーしようと思ったら足が固定されていてお尻から落ちて相当痛い目に遭いました・・・。これ慣れたら振り回せそうですが、それまでが大変ですね。上手い人はスパインも捻って飛んでましたが・・・。

で、僕も運良く決勝残れたので、BMXとスケート乗り換えてライディングしてみました。こんなこと普段だと許されない訳ですが、突然スケートでドロップしてもみんなニコニコ見守ってくれて嬉しかったです。

そういえばFacebookにイベントの結果が出ていましたが・・・・。

名称未設定-1

なんじゃこりゃ(笑)
まぁ参加したので勿論結果は知っていたんですが、順位がこうやって付けられるのウケますよね。BMX3位!残念!(笑)

写真-2013-06-09-14-14-52

元々この大会は桜ヶ池スケートパークに集まるライダーたちの話から始まったらしく、各ジャンルの中心人物たちがお互い仲良くて、自然とこういうジャンルを越えたイベントになったそうです。何のフローも無しにジャンルを越えたイベントって作り難いと思うんですが、イベントとしては集客も盛り上がりも総合的に高くなるので、いつか狙って出来る日が来たらいいなーと想いを馳せていました。

link. FORCE SUMMIT Facebook page

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA